コンテンツにジャンプ

トップページ 各課からのお知らせ 町史編さん課『新修 朝日町史 資料編2 文献史料』刊行のお知らせ

『新修 朝日町史 資料編2 文献史料』刊行のお知らせ

更新日:2021年4月1日

 

歴史資料の散逸や昔からの民俗・習慣を伝える住民の高齢化などにより情報収集が困難になってきていることから、朝日町では平成26年度から町史編さん事業を開始しました。これまでに多くの方々にご協力いただき、町内外に所在する歴史資料の調査・収集に努めてきました。この度こうした成果をまとめた『資料編2 文献史料』を刊行しました。

 

『資料編2 文献史料』の特徴

古代から現代までの朝日町に関わる文献史料を採録。縄生地区において保管されてきた旧区有文書、江戸時代に庄屋を勤めた小向村の伊藤家や埋縄村の森家に遺された古文書、役場に保管されてきた議会資料など、初出となる文献が多数掲載されています。ほかにも小向・柿地区の東海道沿いの家々を記した「軒別書上帳」や東芝三重工場の誘致に関する報道資料も採録されており、地域の特色を示しています。

 

『新修朝日町史 資料編2 文献史料』はあさひライブラリ―などで閲覧が可能です。また購入を希望される方は下記にてお求めください。

【販売場所】町史編さん課(朝日町公民館内)

【販売開始】令和3年4月19日(月)

【価格】5,000円(税込、本文608頁)

【購入方法】町史編さん課にお越しの上、お求めください。また送付を希望される場合は電話・メールなどでお問合せ下さい。代金と送料の納付が確認できましたら、発送させていただきます。

関連ファイル

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関する問い合わせ先

町史編さん課
電話番号:059-377-5195
ファクス番号:059-377-5196