コンテンツにジャンプ

トップページ 各課からのお知らせ 防災保全課三重県北勢沿岸市町3.11合同情報伝達訓練の実施について

三重県北勢沿岸市町3.11合同情報伝達訓練の実施について

更新日:2021年2月1日

 2011年3月11日の東日本大震災の発災から、今年で10年の節目となることを契機として、三重県北勢沿岸市町合同で全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた情報伝達訓練を行います。

 朝日町においても、町内19箇所に設置されている防災行政無線から「津波警報」のサイレン及び音声放送を約1分間吹鳴しますので、実災害の放送とお間違いのないようご注意ください。

 

放送内容

津波警報

 

【繰り返し3回】

下記の電話番号にて自動電話応答で、サイレンや音声放送内容を確認できます

※サイレンは実災害時と同様のものです

☎ 0120-251165(フリーアクセス)

 

訓練概要

日   時 : 令和3年3月11日(木) 9:00ごろ

参加市町: 朝日町、桑名市、木曽岬町、四日市市

想   定 : 南海トラフ地震(震源地は三重県南東沖 規模はM9.1)

放送方法: 防災行政無線にて(Jアラート)

 

このページに関する問い合わせ先

防災保全課
電話番号:059-377-5610
ファクス番号:059-377-5661