コンテンツにジャンプ

トップページ 各課からのお知らせ 産業建設課第3回&第4回 朝日まちなみプランプレイベント検討ワークショップを開催しました!

第3回&第4回 朝日まちなみプランプレイベント検討ワークショップを開催しました!

更新日:2020年3月16日

 朝日町では「朝日まちなみプラン」に基づき、東海道を軸とした「歩き集えるくらしやすいまちづくり」を進めていくための「朝日まちなみプラン検討ワークショップ」を開催しており、今年度は「まちなみ景観ワークショップ」と「イベント・地域活動ワークショップ」を行いました。

 今回は、今年度ワークショップ参加者の中から有志の方に集まっていただき、3月に開催予定のプレイベントの直前ということで、より具体的に話し合いました。

●開催日時:

【第3回】令和2年2月5日(水) 午後7時から午後9時

【第4回】令和2年2月19日(水)午後7時から午後9時  

●開催場所:いずれも朝日町役場第2会議室

 

【第3回検討内容(例)】

■テーマ

・テーマ性を持って、テーマを決めてやらないと良くない

・昔の暮らしや里山、田舎暮らしをテーマにしてはどうか

・LINEをしていない人も参加できる仕組みを

■資料館

・わらじを実際に使ってもらえるようにした。編める人を募集。

・資料館への誘導や案内をどうすればよいか

・骨董価値や裏ネタが大切

■まちなみ検討会

・これまで視察した場所の紹介→富山県朝日町、有松、二川など

 【第4回検討内容(例)】

■展示

・陶芸教室の行灯を展示する

・多くの人が集まる福祉感謝祭でまちなみ検討会の活動を掲示

■LINEウォークラリー

・スタンプラリーからウォークラリーに名称変更

・アンケートが重要

・子どもの方がよく知っている問題で親子のコミュニケーションを誘発

・35組が妥当か?

 →できる範囲でまずやってみる。あまり増やすと対応しきれない。

・安全確保のため保護者必須とする

■役割分担

・保健福祉センター、浄泉坊、資料館、小向公民館に人を配置

・町職員はフリーに巡回し、安全管理を

※上記のように参加者全員で長期間にわたり開催に向けて準備を進めてきましたが、残念ながらコロナウイルス感染拡大防止の観点から福祉感謝祭が中止となったことに伴い、当企画も延期となりました。今後開催する際には改めてご案内させていただきます。

関連ファイル

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関する問い合わせ先

産業建設課
電話番号:059-377-5658
ファクス番号:059-377-4543