コンテンツにジャンプ

トップページ > 各課からのお知らせ > 防災保全課 >日本郵便株式会社と協定を締結しました!

日本郵便株式会社と「地域における協力に関する協定」及び「災害発生時における協力に関する協定」を締結しました!

更新日:2017年9月1日

 平成29年8月28日、朝日町と日本郵便株式会社(四日市郵便局及び朝日郵便局)は、住民が安心して暮らせる地域社会づくりに資することを目的とした「地域における協力に関する協定」及び、万一の大規模災害発生時に、被災者への郵便物の配達等を円滑に行っていただくための「災害発生時における協力に関する協定」を締結しました。

 【協力事項】
・『地域における協力に関する協定』
 日本郵便株式会社は、朝日町内における業務中、次に掲げる場合には、業務に支障のない範囲で、朝日町に情報を提供することにより、朝日町に協力するものとする。
(1) 高齢者、障がい者、子どもその他の朝日町の住民等の何らかの異変に気づいた場合
(2) 道路の異状を発見した場合
(3) 不法投棄が疑われる廃棄物等を発見した場合

・『災害発生時における協力に関する協定』
 朝日町内に災害が発生し、次の事項について必要が生じた場合は、相互に協力を要請することができる。
(1) 緊急車両としての車両の提供
(2) 朝日町又は日本郵便株式会社が収集した被災者の避難所開設状況及び被災者の同意の上で作成した避難先リスト等の情報の相互提供
(3) 郵便局ネットワークを活用した広報活動
(4) 災害救助法適用時における郵便業務にかかる災害特別事務取扱及び救護対策
   ア 災害地の被災者に対する郵便葉書等の無償交付
   イ 被災者が差し出す郵便物の料金免除
   ウ 被災地宛て救助用郵便物等の料金免除
   エ 被災地宛て寄附金を内容とする郵便物の料金免除
(5)
避難所における臨時の郵便差出箱の設置及び郵便局社員による郵便物の取集・交付等並びにこれらを確実に行うための必要な事項
(6)
株式会社ゆうちょ銀行の非常払及び株式会社かんぽ生命保険の非常取扱
(7)
前各号に掲げるもののほか、要請のあったもののうち協力できる事項

このページに関する問い合わせ先

防災保全室
電話番号:059-377-5610
ファクス番号:059-377-2790