コンテンツにジャンプ

トップページ > 朝日町について >町長室

町長室

更新日:2018年4月2日

朝日町長 栗田康昭

 日本各地で大規模災害が多発化傾向にある中、更なる防災への備え、強化が重要です。そうした中、3月27日に当町で災害時相互応援協定締結の合同調印式を行いました。この協定自治体は、過去に平成8年度から16年度にかけて全国朝日連絡会で交流をしていた山形県朝日町、富山県朝日町、長野県朝日村です。 

 この締結により県外市町村との災害時における連携体制の構築により、災害に強いまちづくりの一歩を踏み出しました。

 昨年5月、教育文化施設と一体利用できる「ふれあいパーク」が完成し、遊具の設置により、多くの子どもたちが利用し、元気な子どもたちの声が響いております。また、児童生徒が健康で快適に学習できる環境整備のため、中学校施設のバリアフリー化を図るための工事が完成しました。その他 平成29年度の主な事業が完了しましたが、社会・経済情勢の急速な変化に伴い、行政ニーズはさらに多種・多様化しております。

 限られた財源で効果的・効率的な財政運営が求められる中、平成30年度の町の予算編成は、防災行政無線デジタル化事業を中心とした「安全・安心で快適なまちづくり」に重点をおきました。また、特定目的基金の活用等を図り、財政調整基金の取り崩し額を前年度よりも削減し、将来にわたって持続可能な朝日町を目指したものとして編成しました。

 今後も、これまでの行政サービスを維持しながら、持続可能なまちづくりを積極的に推進してまいりますので、引き続き町民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

平成30年4月2日

朝日町長 栗田 康昭

このページに関する問い合わせ先

総務課
電話番号:059-377-5651
ファクス番号:059-377-5661