コンテンツにジャンプ

トップページ 各課からのお知らせ 総務課7月10日は参議院議員通常選挙の投票日です。

7月10日は参議院議員通常選挙の投票日です。

更新日:2016年6月22日

投票時間は午前7時から午後8時まで

現在朝日町にお住まいの方で選挙に投票できる人は

朝日町に住所を有する年齢満18歳以上の日本国民で、平成10年7月11日以前の出生者。又、住所要件については転入の届出をした日から引き続き3か月以上朝日町に住所がある人で、平成28年3月21日以前の転入届出者。

投票は入場券の指定場所で

投票所、入場券をお持ちのうえ入場券に記載されている投票所で投票してください。他の投票所では、投票できませんのでご注意ください。
入場券は、郵送で各世帯に配布しますが、万が一届かない場合や紛失してしまった場合でも、投票所で申し出頂ければ、本人確認のうえ投票することができます。
郵便局の配達状況により同一地区内でも入場券の到着時期に差がある場合も考えられます。ご了承下さい。

あなたの投票所は

投票所
地区名 場所
縄生
朝日ヶ丘
縄生公民館(PDF文書/257KB) 
 縄生714番地1
小向
白梅西
白梅東
向陽台
保健福祉センター(PDF文書/266KB)
 小向891番地5

山王谷
柿公民館(PDF文書/274KB)
 柿2050番地
埋縄 埋縄公民館(PDF文書/271KB)
 埋縄994番地

開票日時について

7月10日(日曜日)午後9時から朝日町保健福祉センターで行います。

投票日に投票できない人は期日前投票を!

投票日に、仕事のある人、冠婚葬祭等の予定のある人、レジャーや買い物などの私用で投票日に投票区内にいない人も期日前投票ができます。
注:期日前投票をされる場合は、入場券裏面の宣誓書に記入のうえ、期日前投票所へ入場券をお持ち下さい。 

期日前投票の期間

6月23日(木曜日)~7月9日(土曜日) 注:午前8時30分から午後8時まで 

期日前投票の場所

朝日町役場1階  町民相談室

不在者投票について

不在者投票指定施設である病院や老人ホームなどに滞在されている方は不在者投票ができます。施設にお尋ね下さい。また、身体に重度の障害があり、一定の要件を満たす人は、郵便による不在者投票ができます。
これらの制度を利用する場合は、早く手続きをお済ませ下さい。手続きが遅れますと投票することができない場合があります。
また、仕事や学業あるいは旅行などで、名簿登録地(朝日町)以外の市区町村に滞在している方は、その滞在先の市区町村の選挙管理委員会において不在者投票をすることができます。 

滞在先での不在者投票について

  1. 下記のリンク先よりダウンロードし、印刷した不在者投票宣誓書兼請求書に本人の手書きにより必要事項を記入して、名簿登録地(朝日町)の選挙管理委員会の委員長に対して直接又は郵送により提出してください。
    不在者投票宣誓書兼請求書の提出は、FAXや電子メールによる取扱いはできません。
    不在者投票宣誓書兼請求書の様式(PDF文書/67KB)
    不在者投票宣誓書兼請求書(記入例)(PDF文書/323KB)
    注:用紙はA4サイズで出力して下さい、感熱紙は不可。
      現住所は現在の滞在先の住所地で、アパート名等があれば部屋番号まで正確に記入してください。
     選挙人名簿に記載されている住所は朝日町での住民登録住所です。
    ⇒提出先:〒510-8522 三重県三重郡朝日町大字小向893番地 朝日町選挙管理委員会
  2. 請求により送付された投票用紙、不在者投票用封筒(内封筒、外封筒)及び不在者投票証明書を滞在先の選挙管理委員会に持参してください。投票時間等詳しくは、滞在先の選挙管理委員会にお問合せください。
  3. 滞在先の選挙管理委員会において不在者投票をした後は、滞在先の選挙管理委員会が朝日町選挙管理委員会へ投票用紙等を返送しますので、郵送期間を十分見込んで早めに投票してください。

第24回参議院議員通常選挙における候補者・名簿届出政党等情報について

候補者・名簿届出政党等情報については三重県選挙管理委員会のホームページをご覧下さい。

選挙権年齢の改正について

公職選挙法が改正され、今回の参議院議員通常選挙から満18歳以上の方が投票可能となりました。1人1票の大切な権利を無駄にすることがないよう、投票にでかけましょう。

このページに関する問い合わせ先

総務課
電話番号:059-377-5651
ファクス番号:059-377-5661