文化イベント

タイトル

未来を担う児童・生徒の人間形成のための学校教育の充実、町民の生涯学習の振興を進め、教育や文化への関心をさらに高めます。


      

  近年、教育や文化への関心は一層高まっています。そこで次の時代を担う児童・生徒の「知・徳・体」の調和のとれた人間の育成と思いやりや、広い視野を持った子どもを育てるための学校教育の充実、新しい時代の創造をめざした、人間性豊かな地域づくりを推進するための町民の生涯学習の振興を図ります。  また、生活水準の向上にともない、心の豊かさを求め、生活に潤いをもたらす文化活動に対する欲求も高まっています。本町は古くから歴史的・文化的風土に恵まれ、町内に伝わる優れた有形・無形文化財は、朝日町の個性と魅力を高め、豊かな地域文化を創造する基礎となるものです。さらに町民が郷土の歴史と伝統に愛着を持ち、その中で新しい町民文化を育てる施策に積極的に取り組んでいます。

八王子祭

夏の陽が鈴鹿の山に沈むと直径1メートル15センチ、長さ2メートルの大太鼓と、直径70センチの鐘2個を大八車にくくりつけ、青年たちがドンドンカンカンとたたきながら町内をねりあるき、最後は小向神社の方に向かいます。途中待ちうけていた人々は、この一行が目に入ると手にしているたいまつに火をつけ、神社の境内前で青年、壮年、2組に分かれ、裸で水をかぶり、両手ににぎったわらたばに火をつけ、たたきあいがはじまります。そして勝った組が境内に準備されているどんどに火をつけ、神事は幕をとじます。

サマーフェスタASAHI

   

このお祭りは、町民のふれあいの場を提供し地域のさらなる活性化を図るため'95'から「町サマーフェスタASAHI」と名付けて開催しています。

さわやか健康まつり

「さわやかな笑顔ではじまる健康づくりをモットーに」保健福祉センター(さわやか村)にて 体力測定  健康相談  リズム体操  など

年末さわやかフェスティバル

毎年12月  保健福祉センター(さわやか村)にて。福引・もちつき・ゲームなど

福祉感謝祭

毎年3月  保健福祉センター(さわやか村)にて。模擬店・ゲーム・ブラスバンド・抽選など福祉活動・ボランティア活動に対する理解・協力に感謝の意を表し、毎年行っているものです。