子育て情報

ファミリー・サポート・センターなど

☆朝日町近辺でのファミリー・サポート・センター等の情報をお知らせします。ぜひ、ご利用ください。

施設名 利用内容
(どんなときに利用可能なのか)
利用時間・
休室日
お問い合わせ・
お申し込み先
朝日町木曽岬町 ファミリー・サポート・センター 【対象】
生後3か月から小学校6年生までの子ども

○保育所、幼稚園、小学校、放課後児童クラブ等への送迎
○保育所、幼稚園等の始業前・終業後の子どもの預かり
○保護者の病気や急用の際の子どもの預かり
○外出の際の子どもの預かり
○緊急時、宿泊及び軽い病児・病後児の預かり
※原則として、子どもを預かる場合は、援助会員の自宅となります。
【時間・料金】
 ○ファミリー・サポート
1時間につき700円(午前7時~午後7時で日・祝・年末年始を除く)※日・祝・年末年始と上記以外の時間帯1時間につき800円
○緊急サポート
1時間につき1,000円(午前7時~午後7時で日・祝・年末年始を除く)※日・祝・年末年始と上記以外の時間帯1時間につき1,200円
○宿泊預かり 5,000円(午後10時~翌朝6時)

※料金は、依頼会員さんが援助会員に直接支払う
※兄弟姉妹2人目からは半額(全員4歳以上の場合)
※キャンセル料金は、前日までは無料
当日は、利用料の半額。無断の場合は全額負担
北勢中部地域センター(子育て広場ドロップin内)
電話/FAX 059(366)1938

※利用するには会員登録が必要です。(無料)

※希望の利用依頼に応じられないこともあります。
桑名市
プレイルーム
(託児室)
【対象】
生後6ヶ月~就学前の子ども
(保育園、幼稚園児も利用可)

※ただし、病気の子どもは託児不可
【時間・料金】
毎日午前9時~午後4時
1時間 620円
(超過30分につき460円)




【休室日】
年末年始(12/28~1/3)
桑名市プレイルーム
(くわなメディアライブ1階)

電話 0594(24)1434
NPO法人子育てサポート
「ほっとまむ」
【対象】
未就園児、幼稚園・
保育園児、小学生

○保育園、幼稚園、学童保育所への送迎や登園前、帰宅後の預かり
○子連れ外出が困難時
○リフレッシュしたい時
○団体等の主催する事業(講座、サークル等)で託児が必要な時
○その他(相談応)
【時間・料金】
午前7時~午前9時 (1時間につき800円)
午前9時~午後6時 (1時間につき700円)
午後6時~午後9時 (1時間につき800円)
日曜、祝祭日:上記の金額にプラス100円


川越町つばめ児童館内 川越町子育て支援センター
電話059(366)0800
e-mail 
k-kosodate@town.kawagoe.mie.jp
※申込みについて
事前に利用会員登録をし、確認書の記入が必要。
 

病児保育

ウェルネス医療クリニック:ケアハウスぞうさん

※病児保育とは,病気になり保育園、幼稚園、小学校に通えない子どもを、仕事を持つ母親に代わって預かります。
※桑名市委託事業のため、桑名市の方優先で、利用毎に市外加算1,000円が必要です。
【お問い合わせ先】 三重県桑名市新西方3丁目218番地  電話 (0594)24-6914 E-mail wellness@kuwana.ne.jp

ひとり親家庭等日常生活支援事業をご存知ですか

 ひとり親家庭等が、さまざまな事由により日常生活を営むのに支障が生じている場合に、家庭生活支援員を派遣して、必要な介護・保育等の支援を行うことによって、ひとり親家庭等の生活の安定を図るための事業です。
 ひとり親家庭の母や父、児童、同居している祖父母の一時的なケガや病気・技能習得のための通学・就職活動などの自立促進に必要な事由・冠婚葬祭・看護・出張・子どもの学校行事等への参加・その他一時的に援助を必要とする状況になった時などに利用できます。
 なお、生活支援を受けるためには、事前に登録が必要です。
 また、家庭生活支援員も募集しています。

対象者

○母子家庭・寡婦・父子家庭

支援内容

○生活支援
 食事の世話・住居の掃除・身の回りの世話・介護・生活必需品の買い物・医療機関との連絡・その他日常生活に必要な用務 など

○子育て支援
 乳幼児の保育・児童の生活指導 など

利用料(1時間あたり)

利用世帯の区分 子育て支援 生活支援
生活保護世帯、
市町村民税非課税世帯
¥0 ¥0
児童扶養手当支給水準の世帯 ¥70 ¥150
上記以外の世帯 ¥150 ¥300

申込先/問合せ先

○三重県母子福祉センター 電話 059-228-6298 Fax 059-228-6301
〒514-0003 津市桜橋2丁目131 社会福祉会館4階
パソコン用HPアドレス http://www.za.ztv.ne.jp/boshikafu/


朝日町子育て短期支援(ショートステイ)事業(平成23年10月1日から開始)

ご家庭内で子育てが一時的に困難になった場合に、子ども(満十八歳に満たない方)をお預かりする事業

利用要件(町内に居住している方)

○子育てが一時的に困難な場合

    ・疾病
・育児の疲れ、慢性疾患児の看病疲れ、育児不安等身体上又は精神上の事由

    ・出産、看護、事故、災害、失踪その他家庭養育上の事由

    ・冠婚葬祭、転勤、出張、学校等の公的行事への参加その他社会的な事由

○経済問題等により緊急一時的に母子の保護を必要とする場合

○母子が夫の暴力等により緊急一時的に保護を必要とする場合

利用期間  原則として1回の利用につき7日以内(宿泊を伴います。)

利用内容  食事、その他身の回りの世話など

利用手続  役場子育て健康課窓口で事前の申請が必要です。

  ※認め印をご持参ください。

利用料金

利用世帯区分

児童年齢区分

利用者負担分(日額)

生活保護世帯

2歳未満児

0

2歳以上児

0

緊急一時保護の母親

0

市町村民税非課税世帯

2歳未満児

1,100

2歳以上児

1,000

緊急一時保護の母親

300

一般世帯

2歳未満児

5,350

2歳以上児

2,750

緊急一時保護の母親

750

 利用施設  乳児院・児童養護施設エスペランス四日市

        児童養護施設エスペランス桑名

       ※場合によってはご利用できないことがあります。

 

問合せ先  役場子育て健康課(電話377-5652)